出品ガイド

購入ガイド

出品の準備・確認

出品の前に準備するもの

出品する自動車の画像

登録できる画像は最大4枚です。
車体全体が確認できるように正面、後、横の画像と室内(運転席中心)の画像を撮影しましょう。
傷や修復した箇所がある場合、アングル等を工夫して、該当箇所が確認しやすいように調整しましょう。
ナンバープレートはカバー等で隠して撮影するか、撮影後に画像処理を施してナンバーが見えないようにしましょう。

出品の前に確認すること

自動車の取引では車体以外に必要な書類を譲渡し、所有者の名義変更をする必要があります。

購入者に必要な書類を準備します。
  • 車検証(自動車検査証)
  • 自動車損害賠償保険証明書
  • 自動車税納税証明書
  • 自動車リサイクル券
名義変更を購入者が行う場合は下記書類をお渡しする必要があります。
  • 印鑑証明書
  • 譲渡証明書 ※要押印(実印)
  • 委任状 ※要押印(実印)
自動車税の対象期間をご確認ください。
  • 毎年4月から翌年3月までの1年間です

※年度の途中で移転登録(名義変更)された場合でも、前の所有者の方がその年度分の自動車税を納める義務があります。
詳細は、お住まいの自治体のホームページ等でご確認ください。
参考:東京都の場合

未成年者の取引についての注意事項

満20歳以下(未成年)の方は、通常の申請書類以外に下記の書類が必要です。
  • 両親からの保護者同意書 ※要押印(実印)
  • 両親の印鑑証明書(発行日より3ヶ月以内のもの)
  • 未成年者と両親の関係性が分かる書類(戸籍謄本や世帯全員が記載されている住民票など)
出品