いつキャンセルできるようになりますか?(メルカリ)

キャンセル申請フォームによる手続きは、出品者/購入者によって申請できるタイミングが異なります。

申請フォームが表示されるタイミングは下記をご確認ください。
※梱包・発送たのメル便は、仕様が異なるため、下部にある関連ガイドをご覧ください

なお、取引のキャンセルには双方の合意が必要です。


出品者の場合

常時、取引画面の最下部にキャンセル申請フォームが表示されます。


購入者の場合

商品画面で確認できる「発送までの日数」を経過した場合に、取引画面の最下部にキャンセル申請フォームが表示されます。

表示されていない場合は、出品者に申請をご依頼ください。

なお、出品者への依頼が困難な場合は、「お問い合わせ」から事務局までご連絡いただくことも可能です。

※お問い合わせには順次対応しているため、お時間がかかる場合があります
※Webサイトはフォームからの手続きはできません


注意事項
  • 商品発送済みの場合は、 返送商品が出品者の手元に到着したことを確認のうえ、キャンセルしてください。

    返品時のご不明点は商品の返品手順についてをご参考ください。

    なお、返品不要の場合は、返品不要の合意を確認のうえキャンセルしてください。

    ※キャンセル申請フォームで「返送された商品を受け取った」「商品がまだ返送されていない」と表示される場合、「返送された商品を受け取った」を選択すると、キャンセルが成立します


  • キャンセル後、取引メッセージの利用はできません。

    キャンセル後は、取引画面および取引メッセージの閲覧・投稿ができなくなります。

    取引相手との連絡手段がなくなるため、キャンセル申請時には上記を考慮したうえでお手続きをおこなってください。


関連ガイド

この記事は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました

    ご協力ありがとうございました