スニーカーの出品方法について

スニーカーを出品する場合は、下記のポイントをご確認ください。
商品の情報を正確に伝えることで、安心して購入してもらいやすくなります。



(1)商品の全体像

商品の全体像が確認できるように撮影しましょう。

全体が撮影されていると、商品のデザインやイメージが伝わりやすくなります。

側面や後ろ側など複数枚撮影するとより伝わりやすくなります。

▲トップへ戻る



(2)つま先やかかと

つま先やかかと部分をアップで撮影しましょう。

汚れやすり減りなど、状態を確認したいポイントの一つです。

▲トップへ戻る


(3)内側のタグ

内側にあるタグは、記載内容が分かるようにアップで撮影しましょう。

タグには品番やサイズ、原産国など購入時に確認したい大切な内容が記載されています。

タグの一例:タン(ベロ)の裏側

タグの一例:内側の側面

▲トップへ戻る


(4)ブランドのロゴ

ブランドのロゴやマークがある場合には、アップではっきりと撮影しましょう。

ブランドロゴの一例:インソール

▲トップへ戻る


(1)入手ルート/購入時期

具体的な入手ルートを商品説明文に記載しましょう。

入手ルートとは、購入店舗のことを指します。
「領収書」や「保証書」をお待ちの場合は、併せて鮮明な画像を掲載しましょう。


▲トップへ戻る


(2)付属品について

商品購入時に付属していた紐や箱等の付属品の有無について、商品説明文に記載しましょう。

付属品とは、紐や箱、布袋などを指します。
付属品をお持ちの場合は、併せて鮮明な画像を掲載しましょう。


▲トップへ戻る

この記事は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました

    ご協力ありがとうございました