危険物や安全性に問題があるもの(禁止されている出品物)

概要

メルカリでは、法令に抵触する危険物の出品を禁止しています。
また、人体に危険を及ぼす可能性があるもの、安全性に問題があるものも出品できません。
違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

どのようなものが違反になりますか?

  • 花火、火薬、灯油、ガソリンなど
  • 毒物、劇物など
  • PSCマーク、PSEマークなどのPSマークがないことで法令の安全基準を満たしていないとみなされるもの
  • バッテリーが膨張した電化製品(スマートフォン・スマートウォッチ・PC本体など)
  • 新品ではないモバイルバッテリー(スマートフォン・タブレット・PC用)
  • 新品ではない純正電動工具用バッテリー(およびバッテリーが付属する工具本体)
  • 商品状態に関わらず、非純正(互換品)の電動工具用バッテリー(およびバッテリーが付属する工具本体)
  • 法令に抵触するレーザーポインター類
  • 法令に抵触するトランシーバーなど
  • 使用期限切れの化粧品類
  • 開封済みの衛生用品
  • その他、事務局が不適切と判断したもの

その他の情報

  • 電気用品安全法(PSEマーク等)については経産省HPをご覧ください。


禁止されている出品物一覧に戻る

この記事は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました

    ご協力ありがとうございました