許可なく製造した化粧品類や小分けした化粧品類

概要

メルカリでは、医薬品医療機器等法(以下「薬機法」)に基づき化粧品類の出品にルールを設けています。
手作りの化粧品類(小分けを含む)や海外から個人的に輸入した化粧品類は、薬機法違反となるため販売を禁止としています。
違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

化粧品類とは主に以下の商品を指します。

  • ヘアケア、ボディケア、 スキンケア、メイクアップ、オーラルケア、香水

どのようなものが違反になりますか?

  • 許認可のない手作りの化粧品類
  • 化粧品類の小分け販売
  • 製造番号・製造記号(ロットナンバー)や成分表示が、商品本体やその外箱に記載されていないまたは削られている化粧品類
  • 個人的に輸入した化粧品類
  • その他、上記と同等品と判断されるもの

違反にならないケース

許認可を得ている化粧品類の出品は可能です。


その他の情報

個人輸入した海外製化粧品の詳細はこちらをご覧ください。


禁止されている出品物一覧に戻る

この記事は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました

    ご協力ありがとうございました