新型コロナウイルスの影響に伴い、取引が禁止されている商品

概要

現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴い、関連する一部の商品を禁止出品物としています。
事態が収束し制限を解除する際には、改めてお客さまにお知らせさせていただきます。

どのようなものが違反になりますか?

  • 衛生マスク(個人が自作したものを含む)
  • 手指消毒液
  • 除菌シート・スプレー類
  • 高濃度エタノール製品
  • 精製水
  • アイソレーションガウン(防護服含む)
  • フェイスシールド
  • 体温計
  • ハンドソープ
  • 傷口用消毒薬(医薬部外品も含む)
  • アルコール濃度の高い食品添加物・添加物製剤
  • スピリッツ・ジン・ラム・ウォッカなど、アルコール濃度が高い酒類(ウイスキー・ブランデーを除く)
  • 興行主による感染防止対策の妨げとなる恐れのあるチケット(Jリーグ観戦チケット、プロ野球観戦チケットなど)
  • PCR検査キットやそれに類するもの
  • 新型コロナウイルスワクチン接種券およびそれに類するもの
  • ※感染の流行状況や社会情勢に鑑み、上記以外の関連商品についても対象とする場合があります
    ※インナーマスクは経産省発表の「転売禁止の対象となるマスク」に該当しないため、現時点で禁止対象としておりません

    また、上記以外の商品であっても、商品名や商品説明に病名やウイルス名、具体的な予防効果を記載する行為は、薬機法や健康増進法などの法律違反となるおそれがありますので、お控えいただくようお願いいたします。

    このほか、生命身体の安全や健康の維持に関わる必需品であり、できるだけ早く多くの人に届けることが求められるが供給が著しく不足している商品であるとメルカリが判断した場合は、「メルカリ事務局で不適切と判断される行為」に該当するとし、商品の削除、ご利用停止などの措置をとらせていただく場合がありますので、ご了承ください。

    その他の情報

    この記事は役に立ちましたか?

    ご協力ありがとうございました

      ご協力ありがとうございました